ハーヴェイ・ミルクに学ぶ「信念に生きる」大切さ

sanfransisco

こんにちは、おがわです^^

実は先日、サンフランシスコへ行ってきました!

ベガス同様、今回も色んな奇跡を起こしてきました✨

とりあえず、食べ物は基本和食。

イチローが3日間通ったという日本食のお店に5日間通い、
二階建てバスのツアーに参加すれば、二階の一番前の席。

超有名なカフェにほとんど並ばずに入り、その5分後には大混雑。

フェリーのツアーに参加しようと思えば、
あと2分で出発のツアーがあって時間を無駄にせずすぐ参加。

現地でもなかなか見ることのない、あらいぐまやイルカにも遭遇。

自由に楽しめる旅は最高だなぁと実感しました。

…さて、実は今回のサンフランシスコ旅行。

私達が滞在している時に、ちょうど

Folsom Street Fair

というものが開催されていました。

実はこれ、世界中のゲイがサンフランシスコに集まる
ちょっと過激なお祭りなんですが、あなたは

ハーヴェイ・ミルク

という方をご存知ですか?

実はこの方、

アメリカで初めてゲイであることを告白して
サンフランシスコの市会議員に当選した人物

なんです。

彼の生きた1970年代はゲイやレズビアンに対する
風当たりは想像絶するものだったでしょう。

その中でも自らの信念に従って行動し、
社会を変えたハーヴェイ・ミルク。

彼の生き方から学ぶものも多いのではないでしょうか?

ぜひ、あなたも色んな偉人の生き方に触れてみて下さい^^

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です