プロフィール

MAYU OGAWA(小川真由)経営者・社会活動家・グローバルニート

平成元年東京生まれ。父母ともに会社員のごく普通の家庭出身。「自由でたのしい」生き方を探し、15歳の頃から歌手活動を始める。芸能オーディションに合格しては蹴るという荒らしをしながら、どこにも所属せず自分のライブのチケットがローソンで販売されるまでに成長。しかし、芸能界は自分が思っていた自由とはかけ離れた世界だということを知り、そこから他の選択肢を探すため、大学3年生までに30種類の業種でアルバイトを経験。茶髪のまま就活して受かった会社を全て蹴り、大学4年生で起業。

金融雑誌「FX攻略.com」やビジネス雑誌「WEDGE」のコラムの見開きを毎月執筆しながら、FXのツールを開発。21歳にして4000万円の売り上げを叩き出し、インターネットビジネスで実績を出した後はオフラインビジネスに参入。22歳で立ち上げたビジネスコミュニティは1年で500人を超える組織となった。24歳で引きこもりながら参入した電話営業ビジネスでは、70%の契約率を叩き出す。

引きこもりすぎて家に飽きてわずか半年の間に5~6回の引越しを経験。25歳からは週2日だけ働くライフスタイルを実現。その頃から予定は午後から、雨の日は予定を全てキャンセルして家で引きこもる日々を過ごしている。26歳の現在、毎月海外へ遊びに出かけるキャンペーンを実施中。一緒に海外に遊びに行く女性自由人が少ないことと、雨の日はやる気が出ず引きこもって家でトランポリンをしてしまうのが最近の悩み。